ハラスメントゲーム

【ハラスメントゲーム】最終回感想。マルオーの新社長に脇田が就任!秋津は再び地方で働くことに

【ハラスメントゲーム】の最終回は、 マルオー創業家の社長・丸尾隆文が退任し、 常務の脇田が新社長に就任という、意外な結末を迎えました。 会社を守るために奮闘した秋津は、 脇田の命令で再び地方で働くことになるのでした。

【ハラスメントゲーム】第8話感想。マルオー買収の危機!宿敵だと思っていた脇田は味方だった?

【ハラスメントゲーム】の第8話は、 マルオーがある企業に敵対的買収をしかけられ、 スーパー消滅の危機に立たされるという展開でした。 丸尾隆文社長が経営を立て直すために、 あるファンドに経済的な支援を依頼したんですが、 契約内容の大幅な変更を迫ら…

【ハラスメントゲーム】第7話感想。秋津最大のピンチ!真の黒幕はいったい誰?

【ハラスメントゲーム】の第7話では、 コンプライアンス室長の秋津がセクハラの疑いをかけられ、 自主退職を迫られる事態になってしまいました。 脇田常務の秘書に呼び出され、 バーで同席したことが原因だったんですが、 事件の裏には社内政治がひそんでい…

【ハラスメントゲーム】第6話感想。理不尽なリストラから社員を守れ!敵は常務?それとも社長?

【ハラスメントゲーム】の第6話は、 業績が伸び悩んで経営不振に陥ったマルオーが、 50代以上の管理職のリストラを断行することになりました。 しかし人事部長は「リスハラ」を恐れてしまい、 コンプライアンス室に相談に来るのでした。

【ハラスメントゲーム】第5話感想。不器用すぎる課長の失恋と社内政治の闇

【ハラスメントゲーム】の第5話は、 マルオースーパーの広報課で起きた「アルハラ」を、 秋津たちが解決しました。 しかし今回の案件の裏側には、 丸尾隆文社長と対立する脇田常務の思惑が絡んでいたのです。

【ハラスメントゲーム】第4話感想。上に立つ人間は孤独と戦うしかない。だから覚悟が必要

【ハラスメントゲーム】の第4話は、 店舗開発部の部長に抜擢された女性社員が、 部下たちからのモラハラに悩む話でした。 女性が上に立つのはいいことだと思いますが、 男性優位の会社では難しい所があるのかも知れません。

【ハラスメントゲーム】第3話感想。真琴の憧れの先輩はブラックイクメンだった!

【ハラスメントゲーム】の第3話は、 斎藤工さんがゲストキャラで出演し、 パタニティハラスメントがメインテーマになりました。 育児のために休暇や時短勤務を望む男性社員に対して、 上司が嫌がらせをすることをパタニティハラスメントというのですが、 こ…

【ハラスメントゲーム】第2話感想。パートのおばちゃんの一揆は取締役の陰謀?

【ハラスメントゲーム】の第2話では、 マルオースーパー品川店のパート18人が、 「セクハラに遭った」と訴え出て、店を辞めたいと言い出しました。 秋津と真琴は真相を探るべく、パート社員たちの話を聞きますが、 原因は思わぬところにあったのです。

【ハラスメントゲーム】第1話感想。商品のメロンパンに1円玉を混入したのは誰?

ハラスメントゲームは2018年の10月15日から12月10日まで、 テレビ東京の【ドラマBiz】枠で毎週月曜の夜10時に放送されました。 大手スーパーマーケットを舞台に破天荒なコンプライアンス室長が、 パワハラやセクハラと戦って行く物語です。 ハ…