半沢直樹2013

【半沢直樹2013年版】最終回感想。大和田が屈辱の土下座!衝撃的なラストに誰もが絶句?

半沢直樹(2013年版)の最終回では、 ついに宿敵の大和田の悪事が、銀行の上層部に明らかになり、 大和田は土下座をして半沢直樹に謝罪しました。 みごと父親の「仇討ち」を果たした半沢でしたが、 数々の功績によって栄転かと思いきや、 まさかの結末が…

【半沢直樹2013年版】第9話感想。ついに伊勢島ホテルを救済!ラスボス大和田を倒すことはできるのか?

【半沢直樹2013年版】の第9話では、 半沢らの活躍で、ついに金融庁とのバトルに決着がつきました。 これで東京中央銀行と伊勢島ホテルは、 破綻の危機を回避することができたんですが、 半沢の前には巨悪が立ちはだかるのでした。

【半沢直樹2013年版】第8話感想。無礼千万なタブレット男!人を見ていない輩に勝ちはない

【半沢直樹2013年版】の第8話では、 大和田らの策略による金融庁模擬検査が行われました。 大和田は半沢直樹を伊勢島ホテルの担当から外して、 自分の息のかかった福山に代えようとしたんですが、 その作戦はあっけなく失敗してしまったのです。

【半沢直樹2013年版】第7話感想。黒崎が自宅にガサ入れ!バンカーの妻は黙っていなかった

半沢直樹(2013年版)の第7話では、 金融庁の黒崎との丁々発止のバトルが描かれました。 倍返しが売りの半沢直樹と、 オネエ言葉が特徴的な黒崎のやり取りは面白いですね。

【半沢直樹2013年版】第6話感想。120億の負債を抱える伊勢島ホテルの闇を暴け

【半沢直樹2013年版】の第6話では、 本部の次長となった半沢が、頭取命令で新しい仕事をすることになりました。 大阪西支店時代に不良債権の5億を回収した実績を買われたようです。 しかし半沢が担当することになった伊勢島ホテルには、 想像を絶する…

【半沢直樹2013年版】第5話感想。大阪編最終決着!浅野は出向、東田は一文無しに!

【半沢直樹(2013年版】の第5話では、 未樹の協力で東田の隠し財産を押さえることができ、 ついに5億円を回収することができました。 浅野は今までの高圧的な態度から一転、 半沢直樹に必死で謝るのですが、 浅野のやったことはバンカーとしてあるまじ…

【半沢直樹2013年版】第4話感想。浅野と東田は同級生!証拠写真のメールで大騒動!

【半沢直樹(2013年版】の第4話では、 東田と浅野がつながっていることが明らかになりました。 2人は浅野が大阪にいた頃に通っていた中学の同級生で、 東田は浅野のことを「タ―ちゃん」と呼ぶほど親しかったのです。 しかし竹下の撮った写真だけでは決…

【半沢直樹2013年版】第3話感想。浅野が仕組んだ裁量臨店!ザコキャラ小木曽の存在感に注目!

【半沢直樹2013年版】の第3話では、 大阪西支店で裁量臨店が行われることになりました。 妙に難しい言葉ですが、 簡単にいうと顧客への融資判断ががちゃんとできているか、 内部の人間によって審査することです。 しかし大阪西支店の裁量臨店は、 支店…

【半沢直樹2013年版】第2話感想。西大阪スチールは計画倒産!宿命のライバル黒崎登場!

【半沢直樹2013年版】の第2話では、 東田が巨額の脱税をしていることがわかり、 海外に不動産投資をしていることが明らかになりました。 半沢直樹は5億を回収するために、 同期の渡真利や竹下金属の社長と協力して、 どうにか東田の居場所を突き止めま…

【半沢直樹2013年版】第1話感想。伝説のバンカー降臨!回収不能の5億の債権に挑む!

新型コロナの影響で放送が延期されていた【半沢直樹】ですが、 ようやく7月19日から始まることになりました。 そこで今日からしばらくの間、 【半沢直樹2013年版】の感想を書きたいと思います。 前作は最終回で視聴率42.2%を記録しましたが、 7…